システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

図書館総合展2016 フォーラムin仙台

一歩先に踏み出す東北の図書館―教育が変わり図書館が変わる―

2012年に図書館総合展フォーラムin仙台を開催した同じ会場で、2016年 第1回目の地域フォーラムを開催します。東北大学附属図書館また東北地方の図書館の進化をご覧ください。

【第1部】東北大学図書館他にみる高等教育におけるラーニングコモンズ動向
    「東北大学附属図書館の再生とラーニングコモンズに関しての再考」(仮)
    「大学の特色に合わせたラーニングコモンズ:教員養成に特化したスパイラルラボの事例」(仮)
ほか

 【第2部】学校図書館は教育の変化にどう対応してゆくか
   「教育の変化と図書館の変化:S.R.ランガナタンのアクティブラーニング思想」(仮)
   「富谷町図書館を使った調べる学習コンクール」(仮)
   「宮城の学校図書館を変える」(仮)
 ほか

【第3部】公共図書館の新たな形
   「まちづくりに果たす図書館の役割」
   「震災復興を経て─新図書館構想について」
 ほか
 

また会場では、協賛各社による製品・サービスのプレゼンテーション、有志による展示などがあります。

他に、フォーラムで紹介される図書館の見学会を行います
 ・3/5 11:00~ 東北大学附属図書館
 ・3/6 10:00~ 名取市図書館
 ・3/6 10:30~ 紫波町図書館/オガールプラザ
 ・3/6 13:00~ 本のまち仙台を巡るツアー

☆詳細はこちらから
http://www.libraryfair.jp/news/3092

2016年3月05日 (土) - 2016年3月06日 (日)

 

 

費用

参加無料 ※当日開催後のレセプションは有料。

会場

東北大学川内北キャンパス マルチメディア教育研究棟

主催

  • 図書館総合展運営委員会

共催

  • 東北大学附属図書館

企画・運営

  • (株)カルチャー・ジャパン