システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

利用者『一人ひとりに寄り添える』サービスを実現します

日立製作所では、公共図書館、大学図書館向けに図書館システムの開発・販売を行っており、小規模から大規模図書館まで幅広くお使いいただいております。

ADWORLD図書館情報総合システム(公共図書館向け)
職員向け業務から利用者サービスまで図書館の全業務をサポート。ICタグ連携をはじめ、インターネットを活用した情報提供サービスなどを実現。図書館はもちろん、自宅でも、オフィスでも、一人ひとりに行き届いたサービスを提供できます。
また、ユーザビリティに配慮した直感的な画面デザインの実現により、パソコンが苦手な人でも、はじめて図書館で働く人でも、簡単に操作が行えるシステムをご用意しております。

大学向けWeb型図書館システム「UNIPROVE/LS」(大学図書館向け)
日立の大学向け情報ソリューション「IT Solution for Campus」の中核製品のひとつとして、大学の内と外の知識情報をシームレスに融合するナレッジゲートウェイを実現します。
職員が使用する操作画面に対し、ユーザビリティに配慮したデザインを採用しています。
また、職員間での学生への伝言等の情報共有を効率化させる「メッセージ管理」機能も備えており、それらの付加機能により、職員の業務負担を軽減するとともに、大学の図書館における学生向けのサービス向上を実現するシステムをご提供します。

皆様のご来場を心からお待ちしております。

図書館総合展 2015

ブース番号

56

出展

  • 株式会社日立製作所