システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

本棚に知の彩りを

彩流社は1981年に創業し、今年35周年を迎えました。創業より人文・社会書を中心に、韓国・北朝鮮・アメリカ・中東欧等の世界史、各国情勢、日本の古代史、連合赤軍当事者の証言などの書籍を刊行し、近年では、海外文学(英米・カナダ・ブラジル・スペイン・ポルトガル等)、芸術、実用書まで「ゲリラ的に何でもやる。明らかに赤字になるもの以外、書き手が出したいものを出す」という方針のもと、コンピュータ関連、自然科学分野は数少ないものの、広く多彩なジャンルに手を伸ばして出版活動を行っています。それら以外に、社主の言葉である「“ミラーボール”は光を反射するが、読者には瞬間的にしか当たらない」という考えから、ゲリラ戦と同時にメディアとしての主張を明確に目指す方向性をも保持し、出版社の使命としての〈書き手と読み手の架け橋〉であることを引き受け、版元の一方的な押し付けでも無く、読み手の側に大きな欲求不満を起こすものでも無い、一人の書き手、一人の読み手を大切にして歩む出版活動を心がけ、現在も活動し続けています。

図書館総合展 2016

ブース番号

85

出展

  • 株式会社彩流社

共同出展

問い合わせ先

  • 営業部 玉崎英一

webサイト

http://www.sairyusha.co.jp/

twitter

https://twitter.com/sairyusha

facebook

https://www.facebook.com/sairyusha