システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

大学と社会を結ぶ 知のネットワーク

大学出版部協会は1963年6月、「大学出版部の健全な発達と、その使命の達成をはかり、もって学術文化の向上と、社会の進展に寄与する」ことを目的として設立されました。現在では30大学出版部、各地域の出版部の加盟校・協力校を加えれば、北海道から沖縄に至るまで、全国64大学を網羅する一大学術出版団体として成長を遂げました。

 

 大学の基本的機能は研究と教育であり、また最近は大学と一般社会との交流が大学の果たすべき一つの重要な役割と考えられていますが、大学出版部は出版という仕事を通じてこのような大学の機能に参加することをそのミッションとして掲げています。そして、研究成果の発表としての学術書の刊行、効果的な教育を援けるすぐれた教科書の刊行、および大学における研究成果の社会への普及をはかる啓蒙書・教養書の刊行、これらが大学出版部に課せられた基本的な任務であるといえます。

 

このような理念のもと、当協会は編集部会、営業部会の2つの部会と事務局を中心に持続的な活動を行っております。とりわけ大学図書館様への新刊見計らい送本、所蔵調査、「新刊案内」「大学出版」の送付などを軸とした学術書普及販売活動は、当協会の中心的活動といえるものです。

図書館総合展 2016

ブース番号

112

出展

  • 一般社団法人大学出版部協会

問い合わせ先

webサイト

http://www.ajup-net.com/