システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

東芝は安心・安全・快適に過ごせる社会の実現を目指しています

1.RECAIUSの特長

クラウドだから、先進機能をすぐに試すことができます。初期費用も抑えられて、導入も簡単です。

東芝が長年培った、メディアインテリジェンス技術を融合音声認識、音声合成、対話、翻訳、画像認識(顔・人物画像認識)、意図理解などメディアデータ知識処理技術(メディアインテリジェンス技術)を融合しました。短期間で導入でき、試験導入もすぐに可能クラウドサービスなので、大きな初期投資が不要ですぐにご利用可能。試用版のご用意で、試験導入もすぐに可能です。WebAPIをご提供WebAPIの提供で、スマートデバイス向けのアプリやWebサービスと連携可能。お客様の既存サービスとも連携できます。利用量に合わせた価格体系サービスごとに、利用量に合わせた価格体系をご用意。用途に応じて選択できます。カスタマイズ辞書の構築・維持を効率化お客様ごとの専用辞書をご利用可能。クラウドソーシングの活用で、大規模な辞書構築や更新も短期間で可能になります。

2.RECAIUSに込められた想い

リカイアス RECAIUS™
リカイ(理解)+アス(私たち)RECognize with AI + us(people)「人の言動を理解し、人にわかりやすく伝えることで、人々の活動を支援したい」という想いから名付けた東芝の造語です。東芝は、多くの人が安心・安全・快適に過ごせる社会の実現を目指します。今回の展示は、RECAIUS 音声ビューア(音声を認識して可視化、テキスト化します)、音訳エディタ(テキストを音声化し文字を読むことが困難な方、ディスレクシアの方に対する音訳コンテンツ作成を支援します)の2つのクラウドサービスです。

図書館総合展 2016

ブース番号

A-10

出展

  • 東芝ソリューション株式会社

問い合わせ先

  • 官公ソリューション事業部事業推進部 木田

webサイト

http://www.toshiba-sol.co.jp/