システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

~図書館の収集する災害資料が、ヒト・モノ・コトを次の災害から守る~

防災科学技術研究所総合防災情報センター自然災害情報室では、災害資料を収集・アーカイブする図書館間の連携をサポートしています。

被災地では、災害の記録や資料のアーカイブに取り組む図書館が増えてきました。それは被災の混乱・多忙を極める中で、未経験の業務に取り組んできた貴重な成果です。

各図書館や携わった人々がそれらの知見を残せば、後継者や他機関が参考にすることができます。

災害の記憶が地域の歴史の1頁になるまで、災害アーカイブ構築は続きます。アーカイブ機関同士が互いを知り、知見の共有化を進め、連携の輪が広がることを期待して、防災科学技術研究所では「災害資料アーカイブを構築する機関のためのメーリングリスト」の運営及び、図書館総合展事務局と共同で、「全国の災害アーカイブ実施図書館」展を実施しています。

取り組みにご興味のある方、参加を希望される機関様、ぜひ、お立ち寄りください。

全国の災害アーカイブ実施図書館

 

図書館総合展 2017

ブース番号

C-3

出展

  • 国立研究開発法人防災科学技術研究所

問い合わせ先

  • 横山敏秋

webサイト

http://dil.bosai.go.jp/link/archive/index.html