システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

ScanSnap、fiシリーズのPFUが提案するブックスキャナ(参考出展)

PFUは、価値ある資産を未来に残すため、古典籍や持ち出しが困難
な書籍の電子化に特化したスキャナの開発を、国文学研究資料館と
の共同研究を通じ、進めています。
本展示会では、かんたん操作と非接触による本に優しい読み取り
を実現した「据置型」と、現場に持ち込み誰でもすぐに使うことが
できる「可搬型」の2種類のブックスキャナを展示いたします。

<こんな課題をお持ちのお客様に>

・専用ブックスキャナを導入したが、操作が難しい

・大切な書籍を傷めずに電子化したい

・持ち出しが困難な書籍を簡単に電子化したい

<展示概要>

■「据置型ブックスキャナ」(参考出展)

人にやさしい、本にやさしい、多様な書籍に対応可能なブックスキャナ

・自動補正、自動調整機能で作業効率アップ

・貴重な書籍を傷めない

・アーカイブに適した高品質画質

■「可搬型ブックスキャナ」(参考出展)

どこでも、すぐに、誰でも電子化可能なブックスキャナ

・どこでも持ち運びが出来る

・すぐに電子化出来る

・誰でも簡単に操作出来る

<ご参考>
プレスリリース
・闘鶏神社で、可搬型ブックスキャナを用いた歴史的典籍び電子化実証実験を実施
~南方熊楠が研究に利用した「今昔物語集」を効率的に電子化~

http://www.pfu.fujitsu.com/news/2017/new170801.html

図書館総合展 2017

ブース番号

52

出展

  • 株式会社PFU