システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

図書館様のニーズから生まれた便利なIC機器、UHF帯IC機器の新製品もご紹介します。

当社は大正7年に岡山県で設立されました電子機器メーカです。 RFIDリーダライタは1995年より開発を開始し、現在ではHF帯の「TR3シリーズ」「TR3XMシリーズ」「TR3Xシリーズ」を展開しており、いずれも自社開発・国内自社生産にこだわり、信頼性の高いモノづくりを実現しています。

 

また、弊社HF帯RFIDリーダライタは、公共図書館様へ2006年の初回導入を皮切りに、おかげさまで134以上の自治体様にご利用頂いております。サポートノウハウも大変豊富ですので、お困りごとなどがございましたらお気軽にご相談ください。

 

【展示内容のご案内】

◆カウンター貸出用「UHF帯リーダライタ」 《NEW・参考出品》  

貸出業務に配慮して、なるべく周囲にある本を読み取りしないように工夫しています。 アンテナは使用しやすいA4サイズです。

◆HF帯ハンディリーダ+タブレットPCによる蔵書点検 《NEW》

RFIDデータ収集後、タブレットPCに転送するだけで図書館システム向けのデータを提供できます。 また、バーコードリーダを搭載しているので、RFIDタグを貼付せず、バーコードラベルのみ貼付した貴重な資料もスキャンできます。

◆HF帯ゲートアンテナを利用した人数カウント&書名表示  

ゲートアンテナに搭載している赤外線センサ機能を利用した人数カウント集計&書名表示ソフトウェアです。時間帯ごとの来館者集計が可能で、集計したデータを出力することもできます。また、検知した本の書名を表示できます。

 

その他に、「自動貸出機用アンテナ」、「書棚アンテナシステム」、「金属机対応アンテナ」など業務ごとに使いやすいIC機器をご紹介致します。全てのIC機器にてデモンストレーションが可能ですので、この機会にぜひお立ち寄りください。

図書館総合展 2017

ブース番号

35

出展

  • タカヤ株式会社