システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

図書館は、「図書、記録その他必要な資料を収集し、整理し、保存」するだけでなく、「郷土●資料、地方行政資料、美術品、レコード及びフィルムの収集にも十分留意して、図書、記録、視聴覚教育の資料その他必要な資料(中略)を収集し、一般公衆の利用に供する」と図書館法では謳っている。これを、出来るだけ幅広く資料を収集し、コレクションすることで、専門書、地域資料、小部数出版物等をも活かすことが求められていると読み解くと、出版者にとって図書館の様々な使いみちが見えてくる。

●現在と未来の図書館利用者のために、出版者から図書館への情報提供は十分に行われているだろうか?出版社と図書館とのコミュニケーションの場を広げ、互いに様々な情報を共有する努力が更に必要であり、そんな地道な努力が継続できたら素晴らしい。

 

●展示会場 小間番号38 でブース展示もしております。ぜひお立ち寄り下さい。

2015年11月10日 (火)

15:30 - 17:00

第2会場

後援

  • 公益財団法人図書館振興財団

登壇者

  • コーディネーター : 山中秀夫 天理大学人間学部 教授
  • パネリスト : 安倍甲 無明舎出版 代表
  • パネリスト : 卯木伸男 随想舎 代表
  • パネリスト : 菅野耕一 苫小牧市立中央図書館 館長

申し込み・問い合せ先

webサイト

http://www.trc.co.jp/sogoten2015/forum.html