システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

―学生サポーターとつくる地域連携型共読コミュニティ―

帝京大学メディアライブラリーセンターが編集工学研究所と共同で実施している「共読ライブラリー」プロジェクトは①黒板書架を使った共読プログラム②読書スキル向上のための読書術コース③共読イベント・広報ツール開発④共読空間構築の4つのメニューで、様々な読書推進プログラムを展開してきました。

4年目の区切りを迎えた今回のフォーラムでは、これまでの活動成果の報告と今後の展開についてパネリストの皆様と意見を交換させていただきます。

第2ステージへの課題は、本学学生「共読サポーターズ」による活動を、教職員や地域を巻き込んだより広い「共読コミュニティ」へと発展させることです。大学の枠を超え、地域コミュニティに向けた「人」「本」「学び」を結びつける取り組みを提案し、「読書」を取り巻く環境を活性化させる方策を皆様と一緒に考えます。

 

●展示会場 小間番号59 でブース展示もしております。ぜひお立ち寄り下さい。

 

●第16回図書館総合展で開催されたフォーラム「<共読ライブラリー>3年目の飛躍!!「学び」と「遊び」を活性化する共読空間のデザイン -「読む」から始めるアクティブ・ラーニングの進化形」(2014年11月5日)の様子

2015年11月10日 (火)

13:00 - 14:30

第4会場

共催

  • 株式会社編集工学研究所

登壇者

  • 報告 : 中嶋 康 ほか 帝京大学メディアライブラリーセンター職員
  • パネリスト : 早川信夫 NHK解説委員
  • パネリスト : 飯澤文夫 元明治大学 学術社会連携部長
  • パネリスト : 松田ユリ子 神奈川県立田奈高等学校 学校司書/NPO法人パノラマ 理事
  • コーディネーター : 上田直人 東久留米市立中央図書館 図書館専門員