システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

出版社による図書館向け電子書籍提供の本格化

電流協では、毎年行われる公共図書館への電子図書館・電子書籍貸出サービス調査について、今年も行った。調査では電子書籍貸出サービスの普及も進んできたものの、阻害要因もはっきりしてきた。その一つに図書館が利用できる電子書籍点数が少ないことや、今後の増加に対する懸念があった。 多くの出版社は電子書籍貸出サービスについて積極的になってきたものの、その実態がまだ図書館現場には伝わっていないと言えよう。 そこで有力出版社の電子出版担当者においでいただき、今後の電子図書館向け電子書籍の供給状況について検討する。

  • 「2015年度図書館アンケート速報」(山崎榮三郎) 
  • 「講談社の電子書籍への取組みと電子図書館対応」(吉羽 治)
  • 「中小出版社の電子書籍への取組みと電子図書館対応の状況」 (沢辺 均)
  • 「出版社の発表を聞いて、公共図書館における電子書籍のとらえ方」 (小池信彦)
  • パネルディスカッション 

◎受講費・・・1,000円(当日、会場にてお支払いください。)
◎新刊資料本「電子図書館・電子書籍貸出サービス 調査報告2015」・・・1,500円(割引)

 

 

※満席となりましたため、受付を終了いたしました。多数のお申込み誠にありがとうございました。

2015年11月11日 (水)

15:30 - 17:00

第9会場

登壇者

  • 司会 : 植村八潮 専修大学教授/電流協技術委員長
  • パネリスト : 小池信彦 調布市立図書館 館長
  • パネリスト : 吉羽 治 講談社デジタル・国際ビジネス局
  • パネリスト : 沢辺 均 ポット出版・版元ドットコム
  • 報告 : 山崎榮三郎 電流協電子図書館部会委員長

申し込み・問い合せ先

電子出版制作・流通協議会事務局 増田典雄

webサイト

http://www.aebs.or.jp/