システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

大学をはじめとする高等教育の場で利用される教科書・教材は、教員が作成する自作の教材も含めて多様な形態をとるようになる一方、電子化の進展などに伴い著作権の処理他において新たな課題も出てきております。

本フォーラムにおいては、学修環境の充実を目指すにあたって、これらの現代的な課題を踏まえながら、新たな教育・学習コンテンツの製作や流通のあり方の一端を示していきます。

2015年11月12日 (木)

13:00 - 14:30

第1会場

登壇者

  • 講師 : 重田勝介 北海道大学情報基盤センター 准教授
  • 講師 : 黒田拓也 東京大学出版会専務理事

申し込み・問い合せ先

webサイト

http://www.maruzen.co.jp/edu/libforum2015/index.html