本フォーラムの申し込みにはログインが必要です。アカウントをお持ちでない方は、アカウントを作成してください。

システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

オープンアクセス運動の当初からジャーナリストとしてその動向をつぶさに追跡してきた名うてのインタビューアであるリチャード・ポインダー氏に対するインダビューによってオープンアクセスの来し方、行く末を展望するなかで、10年以上にわたって英国のリポジトリ振興をJISCの立場から担ってきたニール・ジェイコブ氏の講演によって近年のグリーン路線からゴールド路線への転換における大学機関リポジトリの役割、課題を整理し、それに対して日本においては誰が何をすべきであるかを明らかにする。

2016年11月09日 (水)

13:00 - 14:30

第6会場

協力

  • 機関リポジトリ推進委員会

登壇者