システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

 

このフォーラムは既に満席となりましたので、申込を締切りとさせていただきました。

※事前申し込み者のキャンセルが発生した場合は、会場にて当日受付を行います。大変恐縮ですが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

なお、このフォーラムについてのお問い合わせは 国公私立大学図書館協力委員会シンポジウム企画・運営委員会事務局 sympo-jimukyoku@list.waseda.jp までお願いします。

 

【概要】

日本の大学図書館では、2000年代以降、機関リポジトリを中心とする学術情報のオープンアクセスが推進されてきた。ここ数年ではこれに加えてオープンサイエンスに関する大学図書館の役割が議論されてきている。これらの議論は途上にあり、今後さらなる変化が予想される。今回のシンポジウムでは、オープンアクセスの推進に関わってきた図書館関係者と、10年後の大学図書館を担う図書館員とのディスカッションを通し、今後の大学図書館および大学図書館員の役割と方向性を議論する。

 

【プログラム】

●第一部 講演(13:00-14:30)
  講師:
    尾城孝一(東京大学附属図書館 事務部長)
    林 和弘(科学技術・学術政策研究所 科学技術予測センター 上席研究官)

●第二部 パネルディスカッション(15:00-17:00)
ファシリテーター:
    佐藤 翔(同志社大学 免許資格課程センター 助教)
パネリスト:
    尾城孝一(東京大学附属図書館 事務部長)
    林 和弘(科学技術・学術政策研究所 科学技術予測センター 上席研究官)
    中村美里(国文学研究資料館 古典籍共同研究事業センター事務室 古典籍データベース係長)
    田中千尋(横浜市立大学 学務・教務部 学術情報課 学術情報担当)
    酒見佳世(慶應義塾大学 日吉メディアセンター主任)

2016年11月10日 (木)

13:00 - 17:00

第3会場

登壇者

  • 講師 : 尾城孝一 東京大学附属図書館 事務部長
  • 講師 : 林 和弘 科学技術・学術政策研究所 科学技術予測センター 上席研究官
  • パネルディスカッション・ファシリテーター : 佐藤 翔 同志社大学免許資格課程センター 助教
  • パネリスト : 尾城孝一 東京大学附属図書館 事務部長
  • パネリスト : 林 和弘 科学技術・学術政策研究所 科学技術予測センター 上席研究官
  • パネリスト : 中村美里 国文学研究資料館 古典籍共同研究事業センター事務室 古典籍データベース係長
  • パネリスト : 田中千尋 横浜市立大学 学務・教務部 学術情報課 学術情報担当
  • パネリスト : 酒見佳世 慶應義塾大学 日吉メディアセンター主任