システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

次期学習指導要領では、「主体的・対話的で深い学び」の視点に立った学習課程の質的改善が謳われている。
単なる「知識」を「生きて働く知識」へ、「思考力・表現力」は、「未知の状況に対応できる思考力・表現力」へ。
一層深化した学びを目指しながら、学びに向かう力・人間性も育んでいく必要があるとしている。この学びを、これからどのように実現していくのか。
図書館振興財団が主催する「図書館を使った調べる学習コンクール」をひとつのモデルケースにし、2020 年を見据えた未来の学びを、図書館の将来像とともに考える。

 

 

2017年11月08日 (水)

14:50 - 16:30

第3会場

登壇者

  • パネリスト : 堀田龍也 東北大学大学院教授
  • パネリスト : 蔵元和子 読書活動研究家
  • パネリスト : 市川力 探究プロデューサー
  • パネリスト : 優木まおみ タレント
  • コーディネーター : 中谷日出 映像アートディレクター・NHK解説委員

申し込み・問い合せ先

図書館振興財団 事務局 フォーラム担当

webサイト

http://www.toshokan.or.jp/

facebook

https://www.facebook.com/%E5%85%AC%E7%9B%8A%E8%B2%A1%E5%9B%A3%E6%B3%95%E4%BA%BA%...