システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

~学校図書館支援の体制づくりと活動の紹介~

近年、読書活動の推進の為には公共図書館や学校図書館は、それぞれ独自に活動を行うだけでなく、お互いが連携し事業を進めて行くことが重要となって来ています。

本フォーラムでは、公共図書館や支援機関との連携を通じ、学校図書館における先進的な取組を行っている小学校・中学校・高校のそれぞれの活動について紹介していただきます。

 

事例紹介(予定)

 ・小郡市学校図書館支援センター

 ・白山市立松任中学校、学校図書館支援センター

 ・越谷総合技術高等学校、埼玉県高等学校図書館研究会 

司会:りぶしる委員長 山崎 博樹

図書館サービス向上委員会『りぶしる』は、共通の課題を持つ図書館同士をつなげ、お互いの情報共有と課題解決への情報提供等の支援を行うことを目的に、全国の図書館有識者や研究者からなる実行委員会です。