システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

医療者と一般の人の間には、医療リテラシー(医療に関する知識)に大きな差があります。

自分や家族が病気になった時、信頼できる医療情報にアクセスして医療リテラシーの差を埋めることが必要ですが、特に、がん医療は猛スピードで進歩しており、正しい情報を選択し理解することは患者さんにとって大変なことです。

医療情報はインターネットでも簡単に検索できるようになりましたが、専門的な知識がなければどの情報を信頼してよいか分かりません。日々のニュースでも、医療情報がセンセーショナルに取り扱われ戸惑うこともあります。

当フォーラムでは、どのようにしたら図書館が医療リテラシーの向上に貢献できるのか、また、そのためにはどのような情報選択や地域連携をしたらよいか、NPO、医療、メディアの専門家と一緒に考えます。ぜひ、ご参加ください。

2018年10月31日 (水)

13:00 - 14:30

展示会場内

企画・運営

  • NPO法人キャンサーリボンズ

登壇者

  • 講師 : パネリスト : 望月 眞弓 慶應義塾大学薬学部 教授、NPO法人キャンサーリボンズ理事
  • 講師 : パネリスト : 市川 衛 日本放送協会 科学・環境番組部 チーフディレクター
  • パネリスト : 田村 俊作 慶應義塾大学 名誉教授
  • ファシリテーター : 岡山 慶子 NPO法人キャンサーリボンズ 副理事長
  • ファシリテーター : 小林 隆志 鳥取県立図書館 支援協力課 課長、NPO法人キャンサーリボンズ委員

申し込み・問い合せ先

NPO法人キャンサーリボンズ 事務局

ribbonz@ellesnet.co.jp

webサイト

https://pro.form-mailer.jp/fms/7f5b8b95154604