本フォーラムの申し込みにはログインが必要です。アカウントをお持ちでない方は、アカウントを作成してください。

システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

学校教育における1人1台のデバイスによるICTの具体的活用事例としての電子図書館サービスの導入、また大学図書館や公共図書館における電子図書館サービスの進展は近年、めざましいものがある。本フォーラムでは学校教育と社会教育における電子図書館の活用 事例を紹介し、デジタル・ネットワーク社会における小学生から社会人までの「学び」のあり方を探求する。

2019年11月13日 (水)

13:00 - 14:30

展示会場内

登壇者

  • パネリスト : 片岡 史奈氏 (追手門学院小学校 国語科教諭)
  • パネリスト : 沖田 綾子氏 (日本体育大学柏高等学校 図書館司書)
  • パネリスト : 佐藤 達生氏 (図書館流通センター 代表取締役副社長)
  • コーディネーター : 湯浅 俊彦 (追手門学院大学図書館・情報メディア部長)