システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

電子書籍の本格導入で見えてきたもの ー大学・公共図書館双方の現場からー

お申込みは弊社Webサイトにて受付中です。(先着200名様)

本ページ内リンクからアクセスしてください。

事例紹介図書館(登壇)

:関西大学図書館 

:徳島県立図書館

:岐阜県図書館

【フォーラム概要】

本フォーラムでは、弊社の電子書籍サービスKinoDenを導入済の3つの図書館にご登壇頂き、それぞれの現場の視点から電子書籍の導入経緯や目的、利活用の取り組み、課題などを中心に事例紹介をして頂きます。

特にこの3つの図書館は、KinoDen導入機関全体の中でも利用者の高いアクセス数を得ております。関西大学図書館は学生の読書推進の切り口で電子書籍を活用し、徳島県立図書館と岐阜県図書館は公共図書館としての専門書・レファレンス図書等の幅広い提供、ビジネス支援、図書館に来館が困難な利用者へのアウトリーチサービスの充実といった視点から電子書籍の導入と利用促進の 取組みを始めています。

電子書籍を既に導入済の図書館だけでなくこれから検討される図書館の方々にとっても具体的な情報やエピソードを聞ける貴重な機会です。

皆さまからのたくさんのお申込みをお待ちしております。

2019年11月13日 (水)

15:30 - 17:00

第6会場

申し込み・問い合せ先

㈱紀伊國屋書店 電子書籍営業部

ict_ebook@kinokuniya.co.jp

webサイト

http://www.kinokuniya.co.jp/03f/ebook/kinoden/index.html