システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

業務内容のご紹介他、権利委託契約・利用許諾契約のご相談も承っております。

(社)学術著作権協会は、学協会及び出版社等の著作権を擁護すると共に、学術研究の発展と学術著作物等の利用を円滑にし、権利者・利用者に共通する利益を図ることを目的に設立された団体です。事業活動は以下の通りです。

  • 学術著作物及びその他の著作物の複製等、著作物の複製等の利用に関する許諾及び管理の受託、代行業務。
  • 上記の権利に係る利用許諾料の徴集の代行及びその分配業務。
  • 学術著作物等の著作権の集中管理の方策、著作権に関する知識の普及の方策等の調査研究等、これらに付帯する一切の業務。

(社)学術著作権協会は、世界複製権機構(IFRRO)の正会員として日本国内をはじめ、海外の複製権機構との双務協定による著作権処理とその円滑化、著作権に関する権利・義務にかかる啓発活動の推進、日本の学術著作物等の海外への普及支援等、著作権の集中処理事業に積極的に取り組んでおります。

図書館総合展 2016

ブース番号

64

出展

  • 一般社団法人学術著作権協会

問い合わせ先

  • 事務局 甲斐佳子

webサイト

http://www.jaacc.jp/