システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

「コンテスト」のノウハウを公開! 皆さんの図書館でも実施してみませんか?

図書館のデータベースを利用して雑誌記事をつくる「『情報の探索と表現』コンテスト」も今年で5回を数えます。個人部門から、グループ部門、英語部門へ拡がり、昨年は仏語部門も新設、応募作品の量・質とも安定してきました。学内・学外の連携を強化してきた成果であると考えています。5年間の経験を振り返り、今後の展開を考えていきます。

学内(外)における図書館の役割をアピールできるコンテストという試み──皆さんの館でも始めてみませんか?

図書館総合展 2016

掲示番号

13

出展団体

青山学院大学・青山学院女子短期大学図書館「『情報の探索と表現』コンテスト」プロジェクト

webサイト

https://www.agulin.aoyama.ac.jp/

twitter

https://twitter.com/AGU_Lib