システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

東京大学教養学部で開講されている「図書館の使い方を学ぶための授業」をご紹介します。

東京大学教養学部附属教養教育高度化機構社会連携部門は2017年度より「図書館の学び・活用・提案」(通称「こまとちゃんゼミナール」)を開講しています。本授業は教養学部生のホームライブラリーとなる駒場図書館の使い方を身に付け、大学の学習や研究に役立てるとともに、図書館と学生の協働や学びのあり方について考えるためのゼミナールです。担当教員による授業進行を中心に駒場図書館からの協力を得て実施しています。

 

 

 

 

会期中の在席時間

  • 12(火)AM / 10:00~12:00
  • 13(水)AM / 10:00~12:00
PDF icon L24.pdf

図書館総合展 2019

掲示番号

24

出展団体

岡本佳子(東京大学教養学部附属教養教育高度化機構社会連携部門)