システム移行に伴いtopページが変わります。

「図書館総合展」ウェブサイトは、システム移行に伴いtopページが変わりました(2021年7月)。

web検索等によりこのページに来られた方は、下掲のページ(topページ)をHPとしてご登録ください。

https://libraryfair.jp/

  • 現在、ご覧いただいているページのコンテンツ(2019年以前の内容)も引き続きアーカイブとしてご覧いただけます。新サイトからもこのアーカイブをたどれます。
  • 新サイトでは、アカウント登録するとより多くのコンテンツをみることができます。ご登録後、ログインしてご覧ください。
  • これまでこの旧サイト上でご登録いただきましたアカウント制は停止します。新サイトのアカウントへの移行はありませんのであらためてご登録ください(旧アカウントにご登録いただきました情報は小展運営委規程に基づき責任をもって破棄・消去いたします。)

 

利用者を4倍に増やしたまるべりぃの秘密、のぞいてみませんか?

こんにちは!中央大学文学部の桑田ゼミです!
桑田ゼミは昨年度に発足したゼミで、おもに学校図書館について学んでいます。
その活動の一環として、学校図書館を改装する『まるべりぃプロジェクト』を行いました。
『まるべりぃプロジェクト』の名前の由来は、中央大学の位置する八王子市が古くから養蚕が盛んで「桑都」と呼ばれていることと、桑田ゼミの「桑」をかけて桑の英訳mulberryから名付けられました。

 

今回のポスターセッションでは、八王子市立由木中学校の事例を紹介します。
由木中が抱えていたおもな問題点は、
①利用者が少ない
②圧迫感があり全体的に暗い
③入口付近の小説コーナーばかり賑わって奥まで人が入ってこない
の3点でした。
以上のような課題があった中で、司書教諭の方のいちばんの願いであった「利用者を増やす」ことを目標としてプロジェクトは始動しました。
そしてプロジェクト立ち上げから約3か月後、無事に完成した図書館の利用者数は1日10人から40人に!
利用者が4倍になった『まるべりぃプロジェクト』の秘密をのぞいてみませんか?

 

 

 

 

 

会期中の在席時間

  • 12(火)AM / 10:00〜12:00
  • 12(火)PM / 13:00〜13:30
  • 13(水)AM/  10:00〜12:00
  • 13(水)PM/  13:00〜16:00
  • 14(木)PM / 14:00~17:00
PDF icon L76.pdf

図書館総合展 2019

掲示番号

76

出展団体

中央大学 文学部 社会情報学専攻 桑田ゼミ